立派なバイク査定
立派なバイク査定
ホーム > 注目 > 太陽光発電の倒産が2016年最多に

太陽光発電の倒産が2016年最多に

 

太陽光発電の倒産が2016年最多に

なったというニュースが出ています。

 

今後、この事業は大丈夫なのか?

ネット上の反応を見てみました。

 

つけたら終わりやからな。リプレイスがない。

 

山梨の清里とかでも、業者が太陽光パネル設置する為に森を伐採して環境破壊しまくるという意味分からん事やってたもんな。以前から、山や森の木々を伐採して更地にし土地転がしで稼ぎたかった業者にとっては、「太陽光エコ」ってのは合法的に自然破壊できるうってつけの口実だったんだよね。

 

カジノでも同じ事が起きそうな気がしますね。

 

倒産が多いというか、便乗が多かったんじゃ

 

お日様は無限の如く照らしてくれてるのにね

 

電気は再生可能エネルギーですが、会社は再生不可能だったようですね。

 

日本国民一同、私達のベースロード電源として相応しいのは、安心・安全、クリーンでエコ、パワフルでお財布にも優しい原子力発電ただ一つである事を正しく理解しており、卑劣で許し難い再生可能エネルギーの反日売国極左的普及促進には絶対に屈しません。

 

2017年は、老朽化原発の廃炉・更新および新型ナトリウム冷却高速増殖炉の商業運転実用化に向けた聖域なき公的資金の投入を訴え、果たしてこれを実現できるだけの政治力を有するのはどの政党であるのか、しっかりと見極めながら民意を託してまいります。

 

次は、パネルの廃棄の問題が浮上してくるな。処分の技術的な問題、経費の問題、環境破壊の問題など。そのうち、使われなくなったパネルが放置されるんだろう。結局、環境に優しいどころか、大きな問題になりそう。

 

「太陽光関連事業者」=「儲け話に群がったハエ」

そんな上手い話はない

 

メタンハイグレード

期待してます

 

地に足のついた商売がしたい。

 

このようなコメントが出ていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ライスパワー比較!口コミや役立つ情報